オレノドウガ 全サイトはここをクリック

【沖縄の声】宜野湾市議会、県民投票に「反対」で可決/沖縄県の妨害工作 VS 国の奇策[桜H30/12/5]

沖縄県

【沖縄の声】宜野湾市議会、県民投票に「反対」で可決/沖縄県の妨害工作 VS 国の奇策[桜H30/12/5]

コメント

  1. 我那覇真子さんは綺麗になったな。

    • 目が腐っているからだよ。

  2. 我那覇真子さん大好きです応援してます。早く結婚しなさい。

  3. 玉置デニー、琉球新報、沖縄タイムスよ、わが国の国防の邪魔をするな! 真の日本人なら「恥」を知れ!

  4. 外人部隊のところがよくわかりませんが、5000万人って韓国ぐらいの人口ということですよね。
    これぐらい日本の人口が減少するまでにAIが普及して人間が出来る仕事が減ってるはずですので問題ないのでは?
    日本の人口が5000万になるって、いつの話ですかねww

  5. 結婚とか冗談でも書かないほうがいいと思います。左翼みたいに人権とか言いませんが、真剣に国の行末を考えて方に失礼です。【今月、沖縄に修学旅行に行く娘に偏った教育を行われないか心配な父より】

  6. 我那覇さん今回の衣装はなんだ?(笑)

    • その表現は左翼が得意なヘイトなんだろ

  7. 本土と沖縄の分断が目的の反日行動。。。これを無視する政府。。。責任者出てこいよ。。。あべちゃん?。。。

  8. 選挙で負けたくせに。あと県民投票条例は直接請求によって制定された。県民投票は民意だ。

    • 民意が示す事は良いと思うが、示せるだけで法的強制力はないからねぇ。

  9. 一年中暑いと変な奴も増えるのであらう。

  10. 日本会議支部長の父に洗脳された我那覇真子。辺野古基地に反対する人はいませんといっていた真子ちゃん。なぜ、県民投票に反対するのだろうね。

  11. 日本は戦前の旧ソ連のコミンテルンと戦後の植民地時代のGHQによる共産主義を浸透させられたことで今の日本ではない日本社会ができてしまったようです。対立は受け身では絶対に勝てません、革命の力は若者の魂が強い!平和ボケの大人はクズです(政治家、国家公務員)。吉田総理、岸総理は偉大です。革命は大胆な発想が必要です、例えば・・味方の新聞社と組み、江崎道朗氏、百田尚樹氏、ジェイソン・モーガン氏などの資料を引用し「対立反社会組織の目的と実体」の永久保存版の新聞を全県民に無料配布からスタート。右翼でも左翼でもない日本であって欲しい。イエス・・・クリニックがスポンサーで?敬具。

  12. 私の母は11人兄妹でしたね。

  13. 国防は国の専権事項。日本国民は皆、この位常識です。デニとかも認めている事ですね、オールドメディアは何を騒いでいるのですかね。法治国家として、最高裁判決に従い、粛々と進めればよい事ですよ。。。

  14. 案ずるより産むが易し、なんちゃって、若人よ頑張れ。

  15. 産めよ、増やせよ。なんかいいスローガンだ。昔所得倍増に成功した日本。家族倍増運動を国と国民で音頭取りましょう

  16. 12/4虎の門ニュースは江崎道朗先生による近現代史を完全にひっくり返す「ヴェノナ文書」の解説がありました。米国の保守層の中に今「日米戦争は日本が仕掛けたものではない!」との歴史認識が急速に拡大しているとの最新情報と日米戦争は「コミンテルンによって仕組まれた」との決定的証拠が明らかにされつつある内容です。これにより反日日本人⇒左翼(政党・学者・メディア・労組他)誕生の歴史的背景も全て明らかになり、これにより戦後左翼の存在感は完全に消滅することになるでしょう。見逃した方⇒https://www.youtube.com/watch?v=CSIURyJOUpE